FC2ブログ

【WB】公式戦 U-14大会 vs RAGAZZA FC ピッコロ (0-1)

2016年1月31(日) @世田谷区・駒沢第二球技場
<東京都女子ユース(U-14)サッカー大会>
予選リーグ/Cグループ 第3戦

vs RAGAZZA FC ピッコロ 0-1 (前半0-1)
■ vs RAGAZZA FC ピッコロ メンバー
IMG_5208.jpg
■ 総評
リーグ戦最終戦となったこの日、人工芝、スタンド付きの最高のシチュエーションの中、8人のメンバーで戦いました。前節に引き続き、杉並メンバーも合流しました。前節で決勝トーナメントへの道が経たれた私たちのこの日のテーマは「得点を取ること」。ここまで無得点のため「まずは一点を取ろう!」という監督からの指示のもとピッチに出ていきました。フォーメーションは、GK-3-3-1。3週間前の第1節の7人で戦った経験から自信を得たのか、人数が少ないことを感じさせないプレーを随所にみせていました。全員が球際に厳しくいっていましたが、自陣ゴール前の混戦の中、身を挺して守っていた中ハンドの反則でPKを献上。それを決められて0-1。終盤、左サイドから決定的なチャンスを逃し、時折惜しいチャンスを作ったが結局無得点。そしてハーフタイムへ。若干のポジショニングの修正が入り、そのまま積極的に得点を狙いに行こうと後半へ。
後半は終始、ベアーズペース。シュートがバーに当たったり、センタリング合わせたりと、右サイドから崩したりと積極的に得点を狙いにいっていました。さすがに最後は8人で戦っていることの影響がでて運動量が落ちてしまいまいましたが、それでも8人誰一人として集中を切らさず、得点を奪おうとしていました。会場にもみんなのがんばりが伝わったのか、スタンドも私たちの惜しいシーンなどに溜息・歓声などがおきていました。結局そのままタイムアップ。ベンチに戻ってきたメンバーは疲れ果てていました。負けてクタクタの身体で仰向けになり「あ~~楽しかった」といった言葉が印象的でした。
この日は、ベアーズのメンバーや、今回参加できなかった5年生のメンバーも応援にかけつけてくれました。
今回、初めて公式戦に参加しましたが、大会に参加しなくてはできない経験を沢山できました。
また1年前、まだ形にもなっていなかった私たちがこうして初めて参加できたことは、ひとえにこれまで関わってくれた方々の小さいなことの積み重ねなんだと改めて実感できました。
今回は0勝3敗(無得点・5失点)で11人で試合ができたのが1試合だけでしたが、それでも参加してくれた杉並のメンバー、助っ人として参加してくれたサッカー初体験のメンバーのお姉さん(バスケ部!)、大会のみ参加してくれた小6のメンバーには感謝がいっぱいです。
この少人数で戦ったことが後にいい思い出になることを信じてこれからもメンバーとがんばっていきたいと思います。
女の子だけでサッカーしたい子!
いっしょにボールを蹴りましょう!!
大田ホワイトベアーズ監督 佐とうひでき


■ この日の引率は、諒子コーチ。
IMG_5171.jpg


■ 諒子コーチがウォーミングアップを担当しました。
IMG_5179.jpg
IMG_5180.jpg
IMG_5182.jpg
IMG_5184.jpg
IMG_5185.jpg
IMG_5186.jpg
IMG_5190.jpg
IMG_5191.jpg
IMG_5197.jpg
IMG_5199.jpg
IMG_5200.jpg
IMG_5204.jpg
■ 10:40 キックオフ。
IMG_5214.jpg
IMG_5223.jpg
■ 前半の模様。
IMG_5217.jpg
IMG_5224.jpg
IMG_5219.jpg
IMG_5220.jpg


大田ホワイトベアーズ運営スタッフ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。